ろいちゃ。
読むだけでみるみるお茶が美味くなるお茶農家ブログ(嘘)
御茶所静岡県は袋井市に住むお茶農家の婿「コースケ」の成長日記みたいなアレ。
お茶の枝変わり
写真 2015-05-31 17 23 38
突然変異によって、通常のものとは色や形が異なる枝が出てくることを「枝変わり」と言います。さまざまな植物で起こる現象ですが、もちろんお茶にも起こります。現在何種類か存在している「白葉品種」は、基本的にこの枝変わりを挿し木で増やしたものになります。

実はこの枝変わり、そんなに珍しいものではありません。安間家の茶園にもけっこうあります。そんなわけで、二番茶が終わってからでも挿し木にしてみようと、面白そうな枝変わりをチェックしてみました。

写真 2015-05-31 17 20 09
これは一番茶のときからキレイな黄色だった枝変わり。
二番茶の時期もキレイな黄色なので、きら香よりも黄金みどりに近いかもしれません。

写真 2015-05-31 17 23 38
こちらは家の目の前にあった枝変わり。
病的なまでに真っ白です。っていうか病気なんじゃないのか。これは一番茶のときはどうなっていたのか不明です。まともに育つかどうかわかりませんが、ちょっと挿し木に挑戦してみたいですね。

せっかくだから、気になったことは全部やってみようと思っています。
製品化なんていう話になったら、何十年後になるのかわかりませんけども。
二番茶前の防除真っ最中です
写真 2015-05-30 8 14 26
二番茶直前の防除をしています。
今回はお茶の天敵であるウンカ(チャノミドリヒメヨコバイ)とスリップス(チャノキイロアザミウマ)にお茶の芽を食べられないようにするための防除です。このままいけば、たぶん6月4日くらいから二番茶開始かなー。

写真 2015-05-30 17 27 40
残念なことに、庭で鉢植えにしているサンルージュの芽がウンカ&シャクトリムシに喰われてました。写真もブレて非常に残念なことになっていますが。鉢植えもちゃんと防除しないとダメですねこれ。
白葉茶の活用法を考える
写真 2015-05-29 14 44 26
せっかくつくった白葉茶
できるだけいろんな飲み方を試してみようと思って、ちょっとミルで粉砕して粉にしてみました。粉茶にしてそのまま飲むもよし、普通煎茶に混ぜて飲んでみるもよし。

粉茶の状態で試した結果、やっぱりお湯の温度が高いと少し渋みが出ますが、ぬるめに淹れれば美味しく飲めました。普通煎茶に混ぜると、お茶が被せ茶っぽい香りになりますね。どんなお茶にどれくらいの割合で混ぜるかによってかなり変化するので、ちょっと時間をかけて検証してみたいと思います。

こういうの楽しい。
ツバメの赤ちゃんが産まれました!!
IMG_5493.jpg
以前日記にも書きましたが、うちにはツバメが住みついております。

しかも3世帯です。どんだけ居心地いいんだか。

IMG_5496.jpg
ずっと親ツバメが卵を温めていましたが、ようやくヒナが孵ったみたいです。まだ小さくて目も開いてないし声も出せませんが、一生懸命口をあけてエサをもらってました。これからにぎやかになるんだろうなあ。楽しみだけどこわい。

写真 2015-05-28 10 21 09
さて、本日の作業は草刈りと、刈った草を定植したサンルージュの周りに敷くことでした。本来だと藁を敷いたりしますが、うちの場合は草刈り場をつくっておいて、そこで刈った草を敷きます。こうすることで日差しが強い日でも畑の温度を抑えることができ、水分も逃がさないようにできます。雑草も生えませんし、良いことだらけです。これからどんどん暑くなるので、注意して見ておかないと。

写真 2015-05-28 10 21 24
二番茶もあと一週間ほどでスタートできそうです。
準備も忙しくなりますが、暑いからとりあえずバテないように気を付けないとなあ。
手揉み講習会と一番茶反省会
>>続きを読む
二番茶カウントダウン
20150525_002159000_iOS.jpg
早い場所では、いよいよ二番茶の芽が出てまいりました。
そんなわけで、今日から防除開始。6月頭には摘採できそうですね。
20150525_001916000_iOS.jpg

午後は農林大学校の恩師が仕事の関係で家に来てくださったので、白葉茶を飲んでいただきました。お茶の話をいろいろとできて楽しかったです。

20150525_104442000_iOS.jpg
夕食はお茶の天ぷら。
家のお茶が飲み放題だったり、お茶の天ぷらが(お茶の時期なら)いつでも食べられるというのはお茶農家の特権ですよね。白葉茶でも天ぷらやってみたいなあ。
白葉茶の美味しい飲み方を考える
20150524_095916000_iOS.jpg
せっかくつくった白葉茶なので、どうせなら美味しい飲み方を発見して提案したいもの。そんなわけで、いろんな淹れ方を試しています。

でもまあ、やっぱり玉露と同じような淹れ方が良いみたいですね。
水出しでも飲みやすくて美味しいので、冷水から順番に温度を上げていって5~6煎くらい淹れてみても面白いかもしれません。そんで最終的にはおひたしにして食べる。

ミルで粉にして粉茶として飲んでみたり、普通煎茶に混ぜて飲んでみたりといった飲み方も試してみようと思っています。楽しいなあ、こういうの。アミノ酸たっぷりすぎて、たくさん飲むと頭痛くなるけど。

関係ないですが、畑をいったり来たりするのに車使うのもめんどくさいので、電動バイクでも買おうかなーとか思ってます。「フロスティEV」っていうのがゴリラっぽくて好き。とりあえず資料請求してみよっと。
白葉茶の試飲会

本日は茶園管理はお休み。
午後から日本茶インストラクターの方が2名白葉茶の試飲にいらっしゃいました。

白葉茶をつくった茶園やサンルージュの幼木などを見てもらってから、家で白葉茶の試飲会を行いました。とりあえず玉露とほぼ同じ淹れ方で問題なく、四煎ほど淹れてからおひたしにして食べてみましたが、なかなかいけました。自分でもいろんな淹れ方を試してみて、より幅広い楽しみ方が提案できるようにしたいですね。
環水平アーク
写真 2015-05-22 11 03 38
ニュース等でも少し話題になっていましたが、今日のお昼頃に逆アーチの虹と太陽の周りを囲むような虹が出ていました。「環水平アーク」って言うらしいですね。

今日は茶工場の清掃をしていましたが、お義母さんに呼ばれて外に出たら画像のような状態でした。珍しいものを見ました。

夕方は毎日のように娘と手をつないでお散歩です。
写真 2015-05-22 17 28 55
先月末に歩けるようになったばかりですが、もうけっこう普通に歩けます。本当に子どもの成長って早いですね。
二番茶の準備が進んでいます
写真 2015-05-14 14 47 23
順調にいけば二番茶開始は6月1週目です。二番茶が始まるまでに、防除・整枝・施肥・工場の清掃とやることがたくさんあるので、何から手をつけようか悩みつつ進めています。

防除は一番茶終了直後に1回、芽が出てきてから1回行いますが、とりあえず最初の防除は完了。早場所ではそろそろ萌芽しそうですが、いつ防除しようか悩むところです。
整枝はすべての茶園で終了、施肥もほぼ終了。
そんなわけで、明日あたりから工場の清掃ですね。

写真 2015-05-14 15 25 40
安間製茶にはこんな変な茶園もありますが、このあたりは乗用摘採機で入るのも危ないので、いっそのことオリーブ園にしちゃおうかなー、とか考えてます。どうしよう。
copyright © 2017 ろいちゃ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.