ろいちゃ。
読むだけでみるみるお茶が美味くなるお茶農家ブログ(嘘)
御茶所静岡県は袋井市に住むお茶農家の婿「コースケ」の成長日記みたいなアレ。
「暮らしタイムス」に掲載されました
写真 2016-04-30 0 32 36
4月29日の朝刊に折り込みで入っている「暮らしタイムス(袋井市版)」に安間製茶が掲載されています。

とは言え、まだお茶の摘採と製造の真っ最中なので、販売用のお茶のパッケージ詰めが終わってません。今年から自販を開始するということで、値段設定や商品名、在庫なんかも悩みながら決めております。販売は5月中旬以降かな?

まずは一番茶を終わらせなければ!
一番茶開始!
写真 2016-04-20 9 46 07
本日より、安間製茶の一番茶がスタートしました。
今年はなかなか美味しい、良いお茶ができています。
写真 2016-04-20 19 46 05

また、先日は白葉茶の被覆作業も行いました。
写真 2016-04-19 17 24 10
今年も販売より試験が目的ですが、美味しくできたらイベント等に持っていきたいと思っています。

よし、明日もがんばるぞー!!
安間製茶の白葉茶が本に掲載されました
写真 2016-04-10 19 52 49
世界文化社さんの『厳選日本茶手帖』に、さりげなく安間製茶の白葉茶が載りました。

写真 2016-04-10 19 53 30
この本では、日本茶AWARDで賞を取ったお茶をはじめとした多くの魅力的な日本茶を紹介しているほか、茶の種類や製茶方法、手揉み、茶器、お茶の淹れ方、日本茶カフェ、お茶の歴史など、日本茶にまつわる情報がギッシリです。

うちの白葉茶も日本茶AWARDに出品はしたものの、一次審査で脱落。
でも、その後に参加した逸品お茶会で声をかけていただき、今回の掲載となりました。ありがたいことです。

何とか今年の白葉茶も成功させないとなあ。そして正式に商品化せねば。
copyright © 2017 ろいちゃ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.